高木康文の詩集の森へようこそ!!

 Welcome to Poem Forest

   ひとりぼっちでぶらりと 旅に出たくはありませんか。 旅情を そっと 身体を揺らしながら電車さんが連れて

 行ってくれながら、耳元にささやいて・・・くれる気がします。 ・・癒されますね・・。   皆さん、名作「エデンの海」を覚えていますか。 愛情は何よりも強いです。   

人目のお客様!! google-site-verification: google2ca093967919d971.html

   

フルーツメール

相互リンクには、かんたん相互リンクが便利です。   ※※ ネットで稼ぐoogle アフィリエイトとSEO     
相互リンクで手軽にSEOしよう!

   

             やっちゃんのポエム  ★詩集の紹介・販売  ◎生命の果実・子犬の瞳・赤い傘              

       エタージュリフレッシュソープ 85g×3個     フルーツメール  【GPTヘルシーライフ】                                           

                  フルーツメール  お得です!ぜひ見てね.!  

   高木 康文=7L2HVF=の詩集の森!! ∞∞限り無い優しさを求めて!!(=アマ無線局のコール です。)工藤静香さんの「コール」じゃなくて。  

 傷付いた戦士の方々と心優しい乙女の皆さん、詩集の森へようこそ!!!

 生きる喜び、生き抜く苦しみ.....どうせなら、時のお爺さんが「さあ、生まれる船を出すよ 、いいかい。」って言われたなら、「私は生まれ

たくありません。」って言いたかったとい うのは、私に意気地がないからですか。だってしょうがないじゃないって、みんな笑うで しょうけ

れど。人はどこかで本音や誰にも言えないことを、持っていますね。子どもの頃、回り将棋で遊んだことはありませんか?中に入り過ぎる

と反対側に出てきますね。中途半端に苦しい時は何も見えないけれど、とことん辛いとかえって落ち着けるということは、忍び耐えて待って、微笑みが見えるのかもしれません。

自分自身と人を同じように公平に大切にしたいと想います。ヘルマン ヘッセの「車輪の下」のハンスは河に飛び込んだりはしないでしょう.......心が押しつぶされそうな

とき 酒を飲んで 泥酔し河に落ちたと想います もうどうなってもいいと似た 心情は奈落の底への穴が開いたのでしょうか....。

人間は男と女しか居ないのです。互いに痛みをわかりあいましょう。

できれば、みんなが恋をして、愛情を抱いて、暖かく生きていたいものです。心のドアを開いてみてください。やっちゃんは半開きにしちゃってます。誰でもいつでも入れるように.....。

ぜひ下の方まで見てみてね。このへんのバナー広告はついでに行ってみて下さい。★いいものがあります。  ◎ポエミー 創作作品です。2nd詩集!! 


   

 人は誰でも 心にも荷物を背負って 生きていますね。そっと肩から荷物を降ろして 一息つきたいものです。・・出逢い・巡り合い・触れ合いを 忘れてはつらくなってしまいます。

 やっちゃんは 時々電車のプチ旅をします。旅情の中に 悲哀がこもった心を そっと撫でるように かばいます。  サブウエイの穴にもぐって 有楽町線に乗り 池袋へ行ってきま

した。今どきの車両は 高性能のオシャレなトレインさん・電車君が 優しい案内の中 走ってきます。 「となりのトトロ」のアニメ・猫のバスも そっと連想します。   「千と千尋の神

隠し」のアニメに 「カオナシ」という妖怪が出てきます。ふる〜いTV映画を思い出します。 月光仮面や七色仮面。子どものころの印象で 残っています。   ほんとに 心を和ませ

る発想は ずっと大事にしていきたいと 思っています。 自分の見聞きしたものから 新しく素敵なものを創り上げるようです。 旅情、目的地へ向かって 時を待ちながら 何でもうまくい

きますようにと 揺られながら ずっと心を冷静に 持って行きます。心の中でスケッチ・デッサンをしながら 電車が降りる駅に到着します。    

        地下鉄有楽町線                           ライトが強い光の列車・札幌駅の夜から  羽田へ帰る翼 

   

地下鉄丸の内線・ワンマン運転。パンタグラフはありませんね。架線から電気を取っていません。  それから 地元の居酒屋カラオケは、「友」です。どこかに行きつけの居酒屋があると、気持ちが楽になります。

 ◎ 望みが かなわないと 思い込んでいませんか? 亡くした物を探してるとき 同じように 遠くまで探して・・結局・これだったんだー・・って よくあります。  そんなに たやすく 

いくわけではないにしても、頑張りましょう。◎婚かつ してみればと しんちゃんも言っています。やらないよりどんなに 貴重なことでしょうか。 お昼には 豚カツですか・・・。笑いの

中に 瞳に光る 愛の芽生え・・・誠意=真剣・・・・・・ サムライ戦隊 シンケンジャー 家族で見ましょう。 純情:愛情:過剰に:異常・・・どっちもこっちも 輝け 乙女・・大和ナデシコ

七変化 ・極めつけ 〜〜歌がありましたね。(キョン2さん) たまにはバイキンマンをやっても許されるでしょう。何かに圧迫されたときはイキを抜きましょうね

                  お小遣いJP総合探偵社密会バスターズ Click Here!  ポイントの高さで選ぶならお小遣いJPがおすすめです♪       スキマビジネス← スキマアフリもグッドです。 行ってね!!★ LINK FEVER!    行ってみてね! ◎☆やっちゃんのブログです。行って見てね◎       良薬をそっと購入できます

やっちゃんの釣りバカ日誌      http://ameblo.jp/7964hvf/

夜霧の第2ホームページです。 ポエムと釣りと情報交差点  http://www.technet.ne.jp/hvf-tysk/alfa/    これもやっちゃんです。

・・・四街道アマチュア無線クラブへリンクしてま〜す。やっちゃんは

7L2HVFのコールサインで、ハローCQ、、CQ...をやります。11月3日 文化の日は四街道市文化センター前で アマ無線の公開運用をします。ポップコ〜んも売ってるよ!! http://www.yamc.jp/   http://www9.big.or.jp/~access/ 検索エンジン4000件・掲示板1000件・メルマガ180件などに登録代行

         とうとう春はいくつもの間垣を越えてやってきました     Click Here!   

   LINK FEVER!   東京駅の東北新幹線には、新型「つば

さ」山形方面行き。  また、総武線方面の急行は千葉の海辺まで連れてってくれます。 

何があっても頑張りましょう。自然を守り、生活を守り、皆さんの心を察していきましょう。  

                 寒期と暑気・・対比です。 

飯岡港から 幸丸で重さ 夏祭りの夜、暑かった!                    4キロのひらめで

       

地下鉄東西線が新車両を投入。     こちらは半蔵門線を走る東急の車両、東武線方面から一気に走ってゆきます。イッキ・いっき・・はお酒で やっちゃんはチビりチビりと飲みます。       


やっちゃんのポエムやショートストーリーが、ずっと続いています。やっちゃんの好きなアイテム画像がここに入りました。文字だらけが、苦手な方はぜひ見てね。身近なところに、興味・ファンは転がっています。飛んでまた戻って、ネットサーフィンをしてみてね。!!

    

 私にとって大切なものや人って、意外と思い直すと身近に居るってことも あるかもしれない・・・彼女・彼ってときも。 あまりに固く・ガードをし過ぎていないかなあ〜 ってことも 史上最大の作戦の一つですね。 ・・どーぞ、開けてあるからね〜〜・・頑張り魔ショー。。


 ◎ ウクレレは弦が4本 ソ・ド・ミ・ラ ナイロン系で 手に強い力入れずに 押さえて弾くので、覚えやすく 曲を弾くまでに 日数が少なくてすむのです。       ※ あ〜あ やンなっちゃった 〜 おどろいたー は 牧 伸二 さんは ハワイアンの カイマナヒラ から編曲しました。        やっちゃんのポエム                     コスモスの花                                            秋の日に 午後の花壇で                                        吐息の風に ひらひら揺れる          コスモスの花

 女の感性が咲かせた花                                   

  肩が寒いから 手をあててうずくまる コスモスが頬に触れる 目を閉じて 泣きたい                                  この コスモスの小道に  倒れて 冷たくなってしまいたい  生きようと思って 生きていないのだから   ももいろのコスモスの花 きっと知っている 「生命の果実」

日が暮れかかっているが、砲弾の音が鳴り止まず、直撃を受け、近くに多数が炸裂し、一軒のこの小さな農家は全壊した。逃げ遅れていた農夫は、被弾してもう動か

ない。若い妻マーシャの赤ん坊は、火が付いたように泣いていたが、たった今、ほんの小さな命を閉じた。マーシャは泣きくずれながら、伏せている。第二次大戦末期の最前線のはずれ、東欧の田園地帯。 アメリカ兵が二人、一人は足を引きずり、友は肩を貸し、視力を失った血だらけのドイツ兵捕虜を引っ張って、やってくる。崩れか

けた納屋の、マーシャのところで、倒れるように腰を下ろした。「少し、休ませてくれ。連合軍だ。部隊とはぐれて後方へ戻る。奥さん、水を切らせたんだが、少し分けて

くれないか。」手ぶりを加えて兵士は言った。若い妻は泣きながら、身を起こした。「戦友が足をやられた。この捕虜は目が見えない。火傷だ。たぶんもうもたない。」......「.......ないわ...井戸も....こわれたわ...。」捕虜はかすれた声で「...水...Water...くれ。」軍服は焼けて、半分はない。「ないから、そこにじっとしてろ。」....「今...夜か

.....Nightか..。」小さく言う捕虜の、開いてる瞳は青色。マーシャは、間隔を置いて流れる涙を、そのままに三人に顔を向ける。もう一人のアメリカ兵の足を見て、「見せ

て....これで...布を取り替える....わ。」破れた前かけで、血に染まった布を替えて、しばりなおした。「ああ、すまない。.....砲撃から..逃げ遅れたのか....。」「...ええ....夫

も私の....赤ちゃんも....死んだの....」ときどき泣き声になる。「...み....水を....」ドイツ兵の喉は熱いらしい。「いいわ...そこ..どいてて。」若い母親マーシャは、息絶え絶え

のドイツ兵の頭を膝に乗せ、ふくよかな胸を出し、乳房を口に含ませた。 砲弾の音、硝煙の匂い、地響きの中、捕虜は弱く喉を動かせて、そして安心したのか、見えな

い瞳を閉じた。  「..眠ったわ...」 「ああ、俺だってドイツには友だちが居るんだ。ドブネズミのナチになりやがって。激戦だが、もう奴らには勝ち目は無いはずだ。俺た

ちも大事な戦友を何人も失った。奥さん、ありがとう。夜になって、砲撃が止めば、捕虜を起こして、連れてく。味方にたどり着けば、戦友もこいつも、野戦病院に行ける

。奥さんも生き抜くんだ。連合軍は市民を保護できる。

   「子犬の瞳」

 工場の敷地の片隅のエアコンが鈍く響く事務所に 作業服を着た青年は子犬を抱いてきた

 「子犬が捨てられてたんだ・・・・」  黒と白の毛が模様で混じった子犬 青年が床におろすと泣き声を出す元気もない   疲れて足がた

ち上がれず お腹を床につけてしまう 青年は段ボールの箱とどこからかミルクも持ってきた  なんとかお皿からなめられるようだじきにそ

ろそろと机の下に入ってしまう でも今日の寝ぐらはできた 外の工場棟のドラム缶の群れのそば 屋根はある  一日の仕事を終え青年は

口数も少なく 私たちは退出した  翌日 陽が昇って私達がきてみると 子犬は怖がって ドラム缶の隙間にそろそろと入ってしまう  私は

手をのばして子犬を抱き上げた 子犬の瞳がここに居てはいけない ごめんなさいと言っている もの悲しく また ありがとうの笑みも混じっている  人が照れくさそう

にしている瞳と似ている まるで赤子のように抱き締めて 頬ずりをする 子犬を慰めるにはそうするしか 思い付かない  哀れみとか愛情とかは私には限られていて 

自分のことで精いっぱいなのだが・・・・  昼休みにドラム缶の群れの奥の 子犬に手の指を出してやったら 少し慣れたのか何回も指をなめたり噛んだりしてくれた 

子犬の瞳にちょっとの余裕ができ 私の心に少しだけ青空が見えた 夕方の空気が黄色いとき 事務所の出口で青年が微笑んだ  そこには女性工員にしっかりと抱き

締められた 黒と白の毛の子犬の姿があった  女性工員の顔に母の愛情がみなぎり 優しい言葉を子犬にかけている  「さあ お家へ行こうねえ」 幸せという安堵感

 ああ 終わったんだね  いくつもの奥深い心を見れて 忙しさに惑わされて 何もしてあげられない私は  胸の中でせめて賛美歌を歌おう  

赤い傘 

空腹を押さえ、白っぽい強い雨の中を、震えながら傘もなく、歩いて、コンクリートの歩道に倒れた。水が冷たくしみる。 「どうしたの?」赤

い傘がバサッと踊って、貴女に抱き起こされた。 「・・・・」泣いても、濡れてわからない。 唇が切れて血がしおからい。貴女は暖かい色の

ハンカチをあてた。 悲しく、寂しく、生きて、人に裏切られ続けて・・ 貴女は肩を貸してくれて、 「わたしのところ、すぐそこだから・・」店の2

階のアパートの部屋、玄関のドアの中で息をつく。 「・・どうして、私を?・・」 「風ひくじゃない」「わたしはほっとけないの」 「・・奥さんが出

ていっちゃって、今仕事も無いんだ・・」 「あなた、泣いてるのね。元気を出して」 「洗面所のお湯で顔洗って。頭からこれでふいて、はい・」

白いバスタオルをわたしてくれた。「唇にこれぬって」「・ありがとう・・やさしい女性に逢えるとは思わなかった・・」 貴女は暖かい紅茶を入

れてくれた。私はカップを持つ手がぶるぶる震えて、口をつけた。 「わたしは、今日お休みだから、ゆっくりしてっていいのよ」 「・・これ、前

の勤めのときの名刺です・・落ち着くことができたら、お礼に来ないと・」「貴女は私の天使だ・・」 「暖まってから、傘、女ものでよければ持

ってってね」 「貴女は、そうだ・金のネックレスがよく似合う人だと思う・」 「う〜ん、友だちばっかで、買ってくれそうな人いないけど、天使じ

ゃなくって、優しい香りと書いて、優香っていいます。よろしく・・」 私は全身をふいて、紅茶をお腹に飲み込んだ。 「・もう、いかなきゃ・・」

私は優香さんの部屋を後にした。白っぽい雨はまだ、弱まらない。 花模様の傘に隠れて、瞳から熱く濡れて、こぼれて頬を伝う。 ずっと

何があっても忘れないでいよう。雨の中にバサっと踊った、赤い傘、・・天使の傘・・・
 琥珀色のとき グラスの中で 波が立つ・・平穏であるように・・

心に薬をあて、包帯を巻いて、また戦場へ、恋愛の最前線へ、行かれてください。 どんなに苦しんでも、絶望しても、またやりなおしてみましょう。

やっちゃんの法則 θξψ 「天は自らを救う者を救う」 「紳士は淑女にお合わせします」 「悲しみの涙が多いほど、愛に近づくことが出来る」


詩集の森を歩いて、歩いてゆくと、やっちゃんのログハウスがあります。さあ、疲れた足と血がにじむ心を休めて、どうぞ

、入って来られてください。別に吸血鬼の館ではありません。やっちゃんは定期的にドラキュラに血をあげることを、趣味にし

ています。(献血魔ともいう。)ちょうどお二人が来られましたね。「あ、はい。ホットコーヒーですか。そちらのお嬢さんは、バ

ナナジュースですか。はい、お待ち下さい。」  

 

そちらで本でも読まれてて下さい。やっちゃんの自作詩集です。

やっちゃんはいつも、Solitude です。でも、Humanism を失いたくありません。好きな言葉 SHAME ON YOU !! 自分自身にも、いつも投げかけるようにしていま

す。独りぼっちで、ワイマール共和国をやっています。 ぜひ、暖かいメールを下さいね。 私は”最果ての赤ちょうちん...『友』で花の金曜日に焼酎を飲むのが好きです。

すぐカラオケが歌いだせます。千葉市稲毛区園生町にあるのです。何かに追われて、負われて、’逃亡者’(懐かしいテレビ映画でデービッド ジャンセンが、

リチャード キンブルを演じていました。........。)のように そんなふうにしか 生きれなくても、 愛情も大切な生命も 泣きながら抱き締めて ただ ひたすら 生きてゆ

くしかできません。 今、世界で困っている テロも いろんなこんがらがった 悲しみをつくってしまっています。 リチャードキンブル 職業...医師..正しかるべき正義も時

として 召し入ることがある.....無実の罪で死刑を宣告され......からくも...護送中の..列車事故で、 脱出し.......。........、。(泣いてしまう........)愛情とヒューマニズムの

すべてを尽くして、また、貨車に乗って.、片腕の男を追い続ける....追ってくる....敏腕刑事 ジェラードの命をも救い.....(若い方は ルパンを追う銭形のとっつあーん と

思えばいいんですが...。)次元も不二子も 五えもンも いない......。みんな独りぽっちなのさ....と綴るヘルマン ヘッセの詩がありますが、独りぽっちなのは キンブル

先生 だけだったのです。やっちゃんにも 何か心に残ったことがあったら 教えてね........。 hvf-tysk@technet.ne.jp  ◎詩集の販売

   第1弾「心の血」   第2弾「愛と命の渇き」  第3弾「蒼い結晶」 

              「蒼い結晶」は在庫があります。500円程度            

 読んで下さる方は、私へイーメールをください。代金は、郵便為替が便利です。

郵便や電話による購入希望をされる方は、下記までご連絡ください。

購入希望の連絡先:・090-4942-4833   電話・ファクス:043-257-6537             携帯には留守電入れてね      どうぞお気軽に!!★hvf-tysk@technet.ne.jp  ←やっちゃん

 
 
◎ 私は千葉県四街道市に勤める市役所職員です。趣味で30年、詩を書き続け、イラストも少し描いてきました。隔月刊MY詩集の同

人です。スマイルボイルドの「イヴニングおやじ」。....ダっフウンダ..。元モー娘 辻ちゃん お幸せに!!! 加護ちゃん また、頑張ろうね

卒ぎょ〜した 後藤真希さんたちと話しあうかもネ! カラオケ大好き、工藤静香メドレーから百恵さん、明菜さん、聖子ちゃん(さん)、キョ

ン2 なんでもいけるよ!! 日本一のガス灯の町、それが四街道市です。 詩集「蒼い結晶」近代文芸社から、全国向けは終了しました!

千葉県四街道市 JRよつかいどう駅前大和屋書店で販売中です。あとの2冊は私の手元です。「心の血」「愛と命の渇き」(コ

ピーだけになりました。)☆「蒼い結晶」は私自身から心を込めてサイン入りでも販売。

心も傷ついて赤い血を流します。・・「心の血」 ......この夕焼けで、1個のりんごを作って持って帰ろう。真っ白な寂しさの置いてある部屋へ.....ポケットに入れたこのり

んご暖かいよ.....心の中まで。  日航123便の少女の姿.....忘れ得ない......。14年前の飛行機事故、奇跡の生還者がいました。「くじけずに、頑張ります。」(川上慶

子さん) 他3人 .....病院の屋上から、少女がゆっくり手を振るのを見た。おばあさんが歪んだ顔で、両手を差し伸べて迎えた。素直な心は運命の糸をつないだ.... ・・

「愛と命の渇き」 どしゃぶりの雨の中に倒れ込み、赤い傘が踊って、貴女に抱き起こされる...「どうしたの?」「............」泣いても濡れてわからない。......悲しみの水は

心の底を流れ、はるか遠い果てで、結晶になる。それは凍えるほどに美しい青い結晶....赤い炎の愛よ、永遠に..........。 ・・「蒼い結晶」

   リンクして下さるページ募集中です。メールちょうだいね。  hvf-tysk@technet.ne.jp 以下のページもぜひ見ていってください。  http://www.city.yotsukaido.chiba.jp

このページは障害のある友だちけんちゃんのホームページです!夢があるよ。

http://kenchan.mio-kk.co.jp ※☆・ また、どんどんリニューアルして、良くします。見ていただいてどうもありがとう。.................。
  yours truely 康文 
寒い冬に喫茶店でクリームソーダを飲んでみてね。そこだけ夏が生きています。